読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Till Mar.3

Berryz工房のことを書いてみます。

ももにさちあれ 感想

 f:id:ndoooo528:20170415234138j:image

先日コットンクラブで開催されたももちのディナーショーに行ってきました。

非常に遅ればせながら感想を書きましたので…。

初日の1、2回目です。

 

仕事は終日休みのはずが、1回目の開演の20分前くらいに到着しました。社会性がゼロ。

客席をザッと見た所、ベリの時に比べると若干女性比率は多かったように感じました。ベリコットンの時はきれいな和装の女性がいましたが、今回和装の人はいなかったと思います。

 

席で待っていたらご飯が出てきました!この日1食目です!

まじで秒で食べなきゃいけない状態だったの写真も取れず。

f:id:ndoooo528:20170414215839j:plain

育ちが良くないのでクスクスがわからずググりました。

クスクス(アラビア語: كسكس、フランス語: couscous、英語: couscousヘブライ語: קוסקוס、kuskus)は、小麦粉から作る粒状の粉食、またその食材を利用して作る料理である。発祥地の北アフリカマグリブ近辺)から中東にかけての地域と、それらの地域から伝わったフランス、イタリアなどのヨーロッパ、およびブラジルなど世界の広い地域で食べられている。

全然、どれがクスクスだったのか記憶にありません。

 

f:id:ndoooo528:20170414221602j:plain

参考までにベリの時の写真がありました。ぶれぶれ。もこみちとかが使うタイプのレタスにマカロニ的なやつがのってました。

 

開演。ピンクの衣装の嗣永さん登場。

その髪型好き〜〜〜〜って感じでした。

 

1.シャイニング愛しき貴方

ディナーショーって感じがしました。

前にあさひちゃん伴奏で歌ってたのはもっとしっとり系だったと思うんですけど、それに比べると他の楽器があって明るい印象。

 

2.私がすることない程全部してくれる彼

これもディナーショー向きの曲って感じですね。

シャイニングの時はそんなに思わなかったんですが、この曲の時やけにももち緊張してるのかなと思いました。なんとなく、そわそわしているような感じがしました。

実家にいた頃リビングでベリーズ宮殿のDVDを見てたら、うちの祖父が“男と女 摩訶不思議ね”のフレーズが演歌みたいと言って気に入り、家族がブチキレるくらいずっと歌ってた思い出の曲です。

男と女〜の所の手の振りが可愛い。

 

3.君の友達

Berryz工房をすごい思い出しました。

ベリ活動中、この曲来ると嬉しかったなとか、考えてしまいました。

台詞は言わず、ギターソロ。

 

4.うらはら

愛理が歌ううらはらは、歌の中の2人は結ばれたような気がするんですけど、ももちの歌ううらはらはなんとなく、主人公の恋は叶わなかったんだろうなって感じがします。なんとなく。

 

ここまで連チャンで持ち歌を歌ってきたので、こっからは私の好きな曲を歌わせてもらうよ!というようなことを言って、ゆずコーナーが始まる。

 

5.いつか※ゆず

あんまりゆずわからないんですけど、これは聴いた事ありました!

 

6.君宛のメロディー※ゆず

全く知りませんでした。アルバム曲だそうで。

 

7.桜木町※ゆず

これは知ってます!

待ち合わせ場所いつもの〜の所、ももちの歌声とリズムがすごくハマってて聴いていて気持ちよかった。

私自身神奈川に住んで少し経ちましたが、横浜に住んでいる人は食事しようとか飲もうってなると実際結構な割合で桜木町をチョイスするのは意外でした。

 

8.ピーナッツバタージェリーラブ

ちゃおとかなかよしのアニメのエンディングみたいな曲だなと思っていました。

若干切ないメロディはももちの声に合っていて、とても聴き心地が良かった。

 

9.I NEED YOU

オタクに向けて歌ってくれてるのかな、という感じの歌詞なので嬉しいんだけどこれ歌っちゃうか〜〜〜という切なさがすごい。

 

10.図書室待機

スパイクで歩く音がもうすぐ会える音に聴こえますって、ドエライことですよ。つんくはえらい。

 

11.恋してる時はいつも

高音がキレキレでした。

梨沙子のイメージがある曲なんですが、ももちの歌うこの曲もかなり良かった。

 

12.over※Mr.Children

ミスチルの曲が来るっていうのはなんとなく想定内だったんですが、まさかの選曲。

私もすごく好きですこの曲。中学くらいの時すごく聴いてたと思います。顔のわりに小さな胸や少し鼻にかかるその声もってみやびちゃんかあ〜と考えていました。

“多分僕は忘れてしまうだろう そのぬくもりを”とあり、オタクはみんな自分とももちのことに重ねてしまいそうだと思いました。

何年も経つと、ももちのことを全然考えなかったり、思い出さなかったりする日もあるんでしょうか。

 

13.甘えんぼ※大塚愛

意外でした。前にイベントでさくらんぼ歌ってましたが、世代的に歌いがちだし、ももちが大塚愛を聴くっていうのはあまり考えたことなかったです。

 

14.赤いスイートピー

平成の松田聖子さんになりたい、と言ったももちの言葉は、別に嘘じゃなかったと思います。

でも結果的に、誰か有名な人を目指したらするんじゃなくて、普通に嗣永桃子さんを貫いていたので、それが良かったです。そういうとこが良かったです。

 

15.まっすぐな私

今のももち自身のことかなと思いました。

うんうん、と聴いていました。

 

回替わりだった曲

6.スーパーマン※ゆず

知りませんでした。

帰宅してから歌詞を読んで、ももちがこういう曲を聴くと、どういうふうに思うのかが気になりました。

 

10.お昼の休憩時間

この丘 みんなでタイムカプセル 夢ごとうめちゃいましょうよ!って、中学生の勢いっていうか、ノリをものすごい再現できてると思い、聴くとびっくりします。つんくさんて本当にえらい。

かなり好きな曲なので嬉しかったです。

 

15.真っ白いあの雲

ももちの夢がなんでも叶うといいのにな〜〜と思いました。

 

曲に関しては以上です。

 

f:id:ndoooo528:20170415225945j:image

f:id:ndoooo528:20170415230004j:image

2回目はごはんの写真がある!

1回目の反省を活かしすぐに入場しました。カレーソースが辛くて開演前にももちカクテルを3杯飲み終えました。これは太るわけだ。

また、朝も昼も食べないのに夕飯2回食べるのはかなり新感覚でした。

 

 

ディナーショーってことで、どんな曲歌うのかな、とかあれ歌ってほしいなとか考えていたんですけど。

実際すごく良い選曲で、気持ち込めて歌うももちを見て、渾身のディナーショーだったのかなと思うのと同時に少し切なかったです。

7月からのことはあまり考えてないんですけど、もうこの人が見られなくなると考えてしまうと、そんなことってあるの???と相変わらず衝撃を受けてしまうので。

  

そしてこのブログ。

嗣永桃子|カントリー・ガールズオフィシャルブログ Powered by Ameba

今回は、完全に私が歌いたい曲を歌うという、ももちによる、ももちのためのディナーショーになってしまいました。

皆様がどう感じたかはわかりませんが、幸せな時間だったと思っていただけていたら嬉しいです。

あんな良いステージしといて、ももちによる、ももちのためのディナーショーなんて言えるのももちくらいでしょ。

『ももにさちあれ』というタイトルのネタばらしみたいで、またももちにやられたわあ〜という感想です。真面目な人ですね。

私もまた幸せにしてもらい、毎度のことながらありがとうという気持ちです。

ももちあるてぃあーす!